1. トップ
  2. 医薬品・ヘルスケア研究所

富士フイルム 医薬品・ヘルスケア研究所

医薬品・ヘルスケア事業の発展のため多彩な技術と研究者を集約

医薬品・ヘルスケア研究所は、富士フイルムの中心的な研究施設である「先進研究所」の中にあり、富士フイルムの多彩な技術を持つ研究所が集まり、医薬品とヘルスケア分野の基礎的な研究から新製品の開発・効果検証まで、日々独創的な研究開発を行っています。

富士フイルム先進研究所…富士フイルムグループがこれまでに培ってきた幅広い分野の技術を融合して2006年4月に開所しました。異分野の・技術を融合し、新たな価値を創出して未来社会に貢献する「融知・創新」をコンセプトに研究活動を行っています。

研究所外観 先進研究所には、当社が銀塩写真フィルムやデジタルミニラボなどの開発・製造で培ってきた有機合成・薄膜多層塗布・精密微細加工・レンズ設計・レーザー・画像処理など、ケミストリー(化学)、フィジックス(物理)からオプティックス(光学)、エレクトロニクス(電子)、ソフトウェアにまでわたる幅広い領域の技術者を一堂に結集し、富士フイルムグループの全社横断的な先端研究と、新規事業・新商品の基盤となるコア技術の深耕と発展を担っています。

ごあいさつ

健康への関心が高まる中、様々な健康情報が氾濫しています。私たちは、サプリメントに用いられる成分について正確な情報をお届けしたいと思い、このサイトをオープンしました。私たちが日々の研究の中で見いだした最新の研究成果についてもご紹介していきたいと思います。

みなさまが健康的で心豊かな生活をおくっていただくため、さらに富士フイルムがもつ多彩な技術を活用、発展させ研究開発を進めて参ります。ぜひこの成果を日々の暮らしにお役立てください。

このサイトに来ていただき、ありがとうございます。

富士フイルム R&D統括本部 医薬品・ヘルスケア研究所 統括マネージャー 永田 幸三