スーパーカロテノイド アスタキサンチン身体を守る赤いパワー

第3章 もっと動ける体に!疲労回復を早め、運動機能を高めるアスタキサンチン

アスタキサンチン+運動でダイエット

肉体的な疲労だけでなく精神的な疲労にも効くから、動きやすい体に

このように、日常的にアスタキサンチンを摂っていると、その優れた抗酸化作用により、運動による酸化ストレスによって筋細胞が傷つくことを予防し、あるいは傷ついてもいち早く改善することで、疲労が回復しやすくなります。そのため持久力がアップするので運動が続けやすくなり、体脂肪が減少し、ダイエットやメタボリックシンドロームの改善につながるのです。

抗酸化作用だけでなく、アスタキサンチンによって脂質代謝もアップするのでより体脂肪が消費されやすくなります。持久力がアップすると筋力もアップし、さらに負荷をかけた運動が可能になります。こうして、アスタキサンチン+運動で、ダイエットはもちろん、生活習慣病の予防、高齢者の筋力アップによるQOL(Quality of Life 生活の質)の向上などに高い効果が期待されています。

矢澤先生作成のチャート図(PDF3-4-1参照)